おすすめ書籍「まずは小さくはじめてみる」

お久しぶりの投稿です。いい本に出会いました。「まずは小さくはじめてみる」です。

前からやりたかったことがやりたいけどできてない、そんな方におすすめの本です。背中を押してくれます。いつかやりたいこと、できてますでしょうか。私は、忙しいとかきついを理由に、後回しになりがちでした。でもこの本は、そんな時に、やれそうだなと思わせてくれる本です。

なんとなく、やりたいことをやろうと思っても、重い腰が上がらないのは、自分の中で、ハードルを上げてるからかもしれない。それに気づかせてくれて、さらに、できて当たり前のことから動いてみよう、と著者は説いています。これがすごくいいなと思います。仕事にも通じますが、なんでも目の前のことを一生懸命、やっていたら道は開けて来るもの、とも言われます。だから、夢の実現の行動に関しても、山登りに例えると、山頂がまだまだ遠くに見えてしまうかもしれないけれども、一歩進まないことには、到達することができない。だから、目の前にある、当たり前にできるけれども、夢に一歩近づけることをしてみましょう。

そうすると、目の前の景色が少しずつ変わってきます。ぜひ、実践して体感してみてください。私も絶賛、実践中です。

投稿を作成しました 30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る